カリキュラム Curriculum 文学研究科MC ナンバリング Numbering
専攻 Major 中国哲学 担当教員 Instructor 横手 裕(YOKOTE Yutaka)
開講期 Semester 春学期(Spring semester) 開講時間帯 Day & time 集中:限
授業コード Code 番号 Number 1102
科目種別/学科目 Course title 中国哲学史特殊研究
<Specialized Studies in theHistory of Chinese Philosophy>
講義題目 Title 道教と仏教
転用科目
コード(学部のみ)
Substitue for 単位 Credit 2
コースツリー/種別 Subject type 講義 受講年次 Grade
他学部
※空欄の場合は「不可」
となります。
  履修取り下げ制度 Course withdrawal 利用しない

※「欠席」と「F(不合格)」については、担当教員が定めた基準によります。
備考 Others
  • カリキュラム
    Curriculum
    文学研究科MC
    ナンバリング
    Numbering
  • 専攻
    Major
    中国哲学
    担当教員
    Instructor
    横手 裕(YOKOTE Yutaka)
  • 開講期
    Semester
    春学期(Spring semester)
    開講時間帯
    Day & time
    集中:限
  • 授業コード
    Code
    番号
    Number
    1102
  • 科目種別/学科目
    Course title
    中国哲学史特殊研究
    <Specialized Studies in theHistory of Chinese Philosophy>
    講義題目
    Title
    道教と仏教
  • 転用科目コード(学部のみ)
    Substitue for
    単位
    Credit
    2
  • コースツリー/種別
    Subject type
    講義
    受講年次
    Grade
  • 他学部※空欄の場合は「不可」となります。
     
    履修取り下げ制度
    Course withdrawal
    利用しない

    ※「欠席」と「F(不合格)」については、担当教員が定めた基準によります。
  • 備考
    Others
履修条件・注意事項
Requirements for registration
授業の目的
Course purpose
中国では伝統的に、儒教・道教・仏教の「三教」が中国文化を根底から支える思想体系として並存し、かつ各時代にそれぞれが理論教説を発展させつつ特色ある文化を花開かせてきた。このうちの道教と仏教は歴史的にどのような関係にあり、またその関係がお互いの思想形成にどのように影響したのかについて、最も基本的な部分を把握することを目的とする。

授業の内容・方法
Content
漢魏以来の道教と仏教の関係と、その対立もしくは融和の関係に起因して現れたそれぞれの思想等について、重要なポイントを取り上げつつ通史的に解説する。主な内容は以下を予定している。
1、イントロダクション~中国の三教
2、仏教の中国化と道教
3、道教仏教の抗争の歴史(漢魏~隋唐)
4、道教仏教の抗争の歴史(宋以降)
5、道教仏教の融合の諸相(漢魏~隋唐)
6、道教仏教の融合の諸相(宋以降)
7、中国思想史の中の道教仏教交渉
8、まとめ
教科書・テキスト
Textbooks
参考書
References
授業中に適宜紹介する
受講生の自宅学習
Preparation and review
成績評価の方法と基準
Evaluation
レポート試験
連絡方法
Contact information
必要に応じて下記アドレスへ連絡してください
yokote@l.u-tokyo.ac.jp

戻る PDF出力

ページトップへ