カリキュラム Curriculum 文学研究科MC ナンバリング Numbering
専攻 Major インド文学 担当教員 Instructor 和田 壽弘(WADA Toshihiro)
開講期 Semester 秋学期(Fall semester) 開講時間帯 Day & time 隔週木(Thu):4・5限
授業コード Code 番号 Number 1208
科目種別/学科目 Course title インド文化論
<Studies in Indian Culture>
講義題目 Title インド文化学セミナーⅡ
転用科目
コード(学部のみ)
Substitue for 単位 Credit 2
コースツリー/種別 Subject type 演習 受講年次 Grade
他学部
※空欄の場合は「不可」
となります。
  履修取り下げ制度 Course withdrawal 利用しない

※「欠席」と「F(不合格)」については、担当教員が定めた基準によります。
備考 Others
  • カリキュラム
    Curriculum
    文学研究科MC
    ナンバリング
    Numbering
  • 専攻
    Major
    インド文学
    担当教員
    Instructor
    和田 壽弘(WADA Toshihiro)
  • 開講期
    Semester
    秋学期(Fall semester)
    開講時間帯
    Day & time
    隔週木(Thu):4・5限
  • 授業コード
    Code
    番号
    Number
    1208
  • 科目種別/学科目
    Course title
    インド文化論
    <Studies in Indian Culture>
    講義題目
    Title
    インド文化学セミナーⅡ
  • 転用科目コード(学部のみ)
    Substitue for
    単位
    Credit
    2
  • コースツリー/種別
    Subject type
    演習
    受講年次
    Grade
  • 他学部※空欄の場合は「不可」となります。
     
    履修取り下げ制度
    Course withdrawal
    利用しない

    ※「欠席」と「F(不合格)」については、担当教員が定めた基準によります。
  • 備考
    Others
履修条件・注意事項
Requirements for registration
インド思想史の知識を必要とする。
インド哲学/インド文化学を専門とする学生が受講可。
授業の目的
Course purpose
 アジアの思想や日本の思想に大きな影響を与えたインド文化の特徴を宗教・思想から理解するために、様々な文化面におけるテーマを取り上げる。「社会科目」に必要な哲学的宗教学的素養を培うことになる。

The aim of this course is to help students discuss logically and learn how to make presentation in terms of a paper or report and to develop their insight.
授業の内容・方法
Content
 インド文化の深さと広さを体感できるように、時代の流れに沿ってテーマを取り上げる。参加者がレポーターとなって報告原稿を作成し、それに基づいて議論する。併せて、レポート・論文の書き方の習得も目指す。
授業計画
第1回:アジアにおけるインド文化
第2回:大乗仏教の出現
第3回:大乗仏教の三蔵
第4回:中観派の縁起と空の思想
第5回:唯識派の出現
第6回:密教の思想と文化
第7回: 密教美術
第8回: 観音信仰の広がり
第9回: 仏教経典の広がり
第10回:ヒンドゥー哲学(1):二元論
第11回:ヒンドゥー哲学(2):自然哲学と論理学
第12回:ヒンドゥー哲学(3):祭式解釈学の伝統
第13回:ヒンドゥー哲学(4):ヒンドゥー神学の基礎
第14回:ヒンドゥー哲学(5):ヒンドゥー神学の発展
第15回:レポートの総括
教科書・テキスト
Textbooks
早島鏡正ほか3名『インド思想史』東京大学出版会、1982。
参考書
References
授業の中で指示する。資料などは授業の中で配布する。
受講生の自宅学習
Preparation and review
授業の前に提出されるレポートを熟読することが求められる。
成績評価の方法と基準
Evaluation
学期末に吐出するレポート50%、平常点(授業への積極的参加の度合い)50%。
連絡方法
Contact information
E-mail: twada@lit.nagoya-u.ac.jp
Phone:052-789-2278

戻る PDF出力

ページトップへ