カリキュラム Curriculum 文学研究科MC ナンバリング Numbering 該当なし
専攻 Major 美学美術史学 担当教員 Instructor 前田 朋美(MAEDA Tomomi)
開講期 Semester 春学期(Spring semester) 開講時間帯 Day & time 金(Fri):3限
コード番号 Code Number 549 教職 Teacher's License 教科   : 該当なし
入学年度 : 該当なし
科目名 Course title 西洋美術史
<History of Occidental Arts>
講義題目 Title 西洋近代美術史
転用科目
コード(学部のみ)
Substitue for 該当なし 単位 Credit 2
コースツリー/種別 Subject type 講義 受講年次 Grade
他学部   不可 履修取り下げ制度 Course withdrawal 利用しない

※「欠席」と「F(不合格)」については、担当教員が定めた基準によります。
学芸員資格 Curator's Qualification 該当なし
備考 Others 該当なし
  • カリキュラム
    Curriculum
    文学研究科MC
    ナンバリング
    Numbering
    該当なし
  • 専攻
    Major
    美学美術史学
    担当教員
    Instructor
    前田 朋美(MAEDA Tomomi)
  • 開講期
    Semester
    春学期
    開講時間帯
    Day & time
    金(Fri):3限
  • コード番号
    Code Number
    549
    教職
    Teacher's License
    教科   : 該当なし
    入学年度 : 該当なし
  • 科目名
    Course title
    西洋美術史
    <History of Occidental Arts>
    講義題目
    Title
    西洋近代美術史
  • 転用科目コード(学部のみ)
    Substitue for
    該当なし
    単位
    Credit
    2
  • コースツリー/種別
    Subject type
    講義
    受講年次
    Grade
  • 他学部
     
    不可
    学芸員資格
    Curator's Qualification
    該当なし
    履修取り下げ制度
    Course withdrawal
    利用しない

    ※「欠席」と「F(不合格)」については、担当教員が定めた基準によります。
  • 備考
    Others
    該当なし
履修条件・注意事項
Requirements for registration
特にありません。
授業の目的
Course purpose
18世紀の後半から西欧世界ではそれまでの世界観や価値観を一変させてしまうような大きな精神的変動が生じ、絵画もまたそのあり方を変化させ、多様な側面を備えるに至ります。この様な近代絵画(ロマン主義から世紀末芸術まで)について、いくつかのキーワードをもとに考察し、社会との関係をも含めて理解することを目的とします。
授業の内容・方法
Content
1近代の始まり

2ロマン主義 
新しい感受性
崇高な自然の世界

3レアリスム 
クールベの革新
風景画

4印象派へ 
マネの革新

5印象派 
モネ、ドガの革新

6印象派から後期印象派へ
セザンヌ、ルノワールの革新
新印象主義の流れ
象徴主義の傾向

7 世紀末芸術

作品の画像を見ながら、授業を進めます。
教科書・テキスト
Textbooks
特にありません。
参考書
References
『世界美術大全集 西洋編』第20巻〜第24巻 (「ロマン主義」から「世紀末と象徴主義」まで)、小学館、1993、1996.

三浦篤『まなざしのレッスン 2 西洋近現代絵画』東京大学出版会、2015年

その他、授業中に適宜紹介します。
受講生の自宅学習
Preparation and review
積極的に美術館や博物館を訪れて、作品に触れる様にして下さい。
成績評価の方法と基準
Evaluation
授業への参加状況、及び期末レポートの結果をもとに評価します。
連絡方法
Contact information
授業後に直接、ないしメールにてご連絡ください。

戻る PDF出力

ページトップへ