カリキュラム Curriculum 文学部(2017年度入学以降) ナンバリング Numbering HUMEA3039J
専攻 Major 英米文学 担当教員 Instructor 松岡 光治(MATSUOKA Mitsuharu)
開講期 Semester 秋学期(Fall semester) 開講時間帯 Day & time 火(Tue):3限
コード番号 Code Number 0121514 教職 Teacher's License 教科   : 中高一種・英語(英米文学)
入学年度 : 2017, 2018
科目名 Course title イギリス小説講読b
<Reading in English Novels b>
講義題目 Title
転用科目
コード(学部のみ)
Substitue for 該当なし 単位 Credit 2
コースツリー/種別 Subject type 演習 受講年次 Grade 文学部2年生以上
他学部   他学部3年生以上可 履修取り下げ制度 Course withdrawal 利用する

※『履修取り下げ届』を提出した場合は原則「欠席」となりますが、
同届を提出しない場合は成績評価が行われ、合格基準に達しない場合は
「F(不合格)」となります。
学芸員資格 Curator's Qualification 該当なし
備考 Others 該当なし
  • カリキュラム
    Curriculum
    文学部(2017年度入学以降)
    ナンバリング
    Numbering
    HUMEA3039J
  • 専攻
    Major
    英米文学
    担当教員
    Instructor
    松岡 光治(MATSUOKA Mitsuharu)
  • 開講期
    Semester
    秋学期
    開講時間帯
    Day & time
    火(Tue):3限
  • コード番号
    Code Number
    0121514
    教職
    Teacher's License
    教科   : 中高一種・英語(英米文学)
    入学年度 : 2017, 2018
  • 科目名
    Course title
    イギリス小説講読b
    <Reading in English Novels b>
    講義題目
    Title
  • 転用科目コード(学部のみ)
    Substitue for
    単位
    Credit
    2
  • コースツリー/種別
    Subject type
    演習
    受講年次
    Grade
    文学部2年生以上
  • 他学部
     
    他学部3年生以上可
    学芸員資格
    Curator's Qualification
    該当なし
    履修取り下げ制度
    Course withdrawal
    利用する

    ※『履修取り下げ届』を提出した場合は原則「欠席」となりますが、
    同届を提出しない場合は成績評価が行われ、合格基準に達しない場合は
    「F(不合格)」となります。
  • 備考
    Others
    該当なし
履修条件・注意事項
Requirements for registration
毎回の授業において受講者は、担当箇所における難しい英文の文法説明と日本語訳およびヴィクトリア朝特有の文化的事象を注釈の形でまとめ、そのプリントを事前に配布して発表する。担当者以外も積極的な参加が求められ、英文と注釈に対する有益な質問とコメントによって期末試験に加点され、それによって評価が決まる。授業の関する注意事項は、登録後は授業中だけでなく、授業のメーリングリスト(matsuoka-eibei@freeml.com)を通しても伝える。
授業の目的
Course purpose
英国ヴィクトリア朝の「ゴシック短篇集」を一次資料として使い、英文を一語たりとも疎かにしない読解力を養成しながら、理性偏重の啓蒙主義がもたらした息苦しさへの反動として、ゴシック建築――ゴシックという言葉はもともと「野蛮・未開」の意――の廃墟が有する怪奇・恐怖・陰惨といった中世的な雰囲気への憧憬の念について、19世紀後半に全盛期を迎えたイギリスの幽霊物語を通して考察する。第一のテーマは発音・アクセント・抑揚、単語の関連語句と記憶法に注意を払い、正しい英文法を中心に前後関係(コンテクスト)と単語(特に動詞、前置詞・副詞)のイメージを押さえた精読によって、英語教員として必要な読解の教授法を習得すること、第二のテーマは辞書・参考文献・ネット検索を通して徹底的に調べることとする。モダニズム文学の旗手ヴァージニア・ウルフは「私たちが幽霊物語を好むのは、それが怖い思いをする楽しさへの人間の不可思議な願望と大いに関係しているからだ」と述べているが、そうした人間の心理もヴィクトリア朝の時代精神と社会風潮の点から分析する。
授業の内容・方法
Content
第1回:日本の幽霊とイギリスの幽霊
第2回:Elizabeth Gaskell, “The Old Nurse’s Story” (1):女のゴシック
第3回:Elizabeth Gaskell, “The Old Nurse’s Story” (2):周縁化された不可視なもの
第4回:Elizabeth Gaskell, “The Old Nurse’s Story” (3):抑圧された様々な欲望
第5回:Elizabeth Gaskell, “The Old Nurse’s Story” (4):自らの内なる悪
第6回:Wilkie Collins, “Miss Jeromette and the Clergyman" (1):イングランド教会
第7回:Wilkie Collins, “Miss Jeromette and the Clergyman" (2):写真の技術
8回:映画 Henry James, The Turn of the Screw の鑑賞、解説と分析
第9回:Wilkie Collins, “Miss Jeromette and the Clergyman" (3):馬車と鉄道
第10回:Wilkie Collins, “Miss Jeromette and the Clergyman" (4):電信と電報
第11回:Shridan Le Fanu, “Some Strange Disturbances” (1):プロテスタント
第12回:Shridan Le Fanu, “Some Strange Disturbances” (2):検死と法廷
第13回:Shridan Le Fanu, “Some Strange Disturbances” (3):当時の医学
第14回:Shridan Le Fanu, “Some Strange Disturbances” (4):当時の歌謡集
第15回:授業の総括
期末試験
教科書・テキスト
Textbooks
http://victorian-studies.net/etexts/gothic/gaskell.pdf
http://victorian-studies.net/etexts/gothic/collins.pdf
http://victorian-studies.net/etexts/gothic/fanu.pdf
参考書
References
http://victorian-studies.net/Gaskell.html
http://victorian-studies.net/Collins.html
http://victorian-studies.net/Fanu.html
受講生の自宅学習
Preparation and review
ギャスケルとコリンズの作品はすべて電子化されている。授業で扱う作品以外もできるだけ時間を見つけて読むこと。
http://www.lang.nagoya-u.ac.jp/̃matsuoka/Gaskell.html
http://www.lang.nagoya-u.ac.jp/̃matsuoka/Collins.html
成績評価の方法と基準
Evaluation
担当箇所の発表20%、担当者への有益な質問・コメント10%、期末試験70%。
連絡方法
Contact information
随時、質問等を受け付けるので、事前にメールか電話で連絡すること。
研究室は文系総合館608号。メール(matsuoka at nagoya-u.jp)電話(789-4864)。

戻る PDF出力

ページトップへ