カリキュラム Curriculum 人文学研究科DC ナンバリング Numbering HUMLI7002J
専攻 Major 言語学 担当教員 Instructor 堀江 薫(HORIE Kaoru)・佐久間 淳一(SAKUMA Jun'ichi)・加藤 高志(KATO Takashi)・井土 愼二(IDO Shinji)・宇都木 昭(UTSUGI Akira)・大島 義和(OSHIMA Yoshikazu)
開講期 Semester 秋学期(Fall semester) 開講時間帯 Day & time 木(Thu):5限
コード番号 Code Number 30102 教職 Teacher's License 教科   : 該当なし
入学年度 : 該当なし
科目名 Course title 博士論文研究b
<PhD Thesis Seminar b>
講義題目 Title
転用科目
コード(学部のみ)
Substitue for 該当なし 単位 Credit 2
コースツリー/種別 Subject type 演習 受講年次 Grade
他学部   不可 履修取り下げ制度 Course withdrawal 利用しない

※「欠席」と「F(不合格)」については、担当教員が定めた基準によります。
学芸員資格 Curator's Qualification 該当なし
備考 Others 該当なし
  • カリキュラム
    Curriculum
    人文学研究科DC
    ナンバリング
    Numbering
    HUMLI7002J
  • 専攻
    Major
    言語学
    担当教員
    Instructor
    堀江 薫(HORIE Kaoru)・佐久間 淳一(SAKUMA Jun'ichi)・加藤 高志(KATO Takashi)・井土 愼二(IDO Shinji)・宇都木 昭(UTSUGI Akira)・大島 義和(OSHIMA Yoshikazu)
  • 開講期
    Semester
    秋学期
    開講時間帯
    Day & time
    木(Thu):5限
  • コード番号
    Code Number
    30102
    教職
    Teacher's License
    教科   : 該当なし
    入学年度 : 該当なし
  • 科目名
    Course title
    博士論文研究b
    <PhD Thesis Seminar b>
    講義題目
    Title
  • 転用科目コード(学部のみ)
    Substitue for
    該当なし
    単位
    Credit
    2
  • コースツリー/種別
    Subject type
    演習
    受講年次
    Grade
  • 他学部
     
    不可
    学芸員資格
    Curator's Qualification
    該当なし
    履修取り下げ制度
    Course withdrawal
    利用しない

    ※「欠席」と「F(不合格)」については、担当教員が定めた基準によります。
  • 備考
    Others
    該当なし
履修条件・注意事項
Requirements for registration
原則として、言語学を専攻する後期課程大学院生が受講資格をもつ。受講者は発表の有無に関わらず必ず出席すること。

Registrants are doctoral students majoring in Linguistics and are required to attend the class regularly.
授業の目的
Course purpose
言語研究の方法を習得し、研究成果の発表、学術論文の作成法を習得する。

Registrants are expected to learn the general methods of linguistic studies including presentation of their research findings and the writing of academic papers.
授業の内容・方法
Content
授業ごとに発表者を指定し、発表者は研究成果を記したハンドアウトを作成して、これをもとに研究発表を行う。研究発表後は、参加者による質疑応答を行う。

Registrants are to prepare handouts that describe their research findings, make presentations, and receive and respond to questions and comments.
教科書・テキスト
Textbooks
なし。

N/A.
参考書
References
なし。

N/A.
受講生の自宅学習
Preparation and review
学位論文の完成に向けて、資料の収集分析をもとに研究を行う。

Registrants are expected to conduct research based on the data collected and analyzed toward the completion of their degree objectives.
成績評価の方法と基準
Evaluation
研究発表の内容、授業への参加および貢献度によって評価する。

Evaluation is based on the content of a registrant's presentation and her/his class participation/contribution.

60点以上を合格とする。
To pass, students must earn 60 points in total.
連絡方法
Contact information
授業に関連するメールアドレスやURLの情報を初回に伝える。

Registrants receive information about the e-mail addresses and URLs related to the class.

戻る PDF出力

ページトップへ