カリキュラム Curriculum 文学部(2017年度入学以降) ナンバリング Numbering HUMCC2021J
専攻 Major 学部専門基礎科目 担当教員 Instructor 山口 庸子(YAMAGUCHI Yoko)
開講期 Semester 春学期(Spring semester) 開講時間帯 Day & time 火(Tue):2限
コード番号 Code Number 0120001 教職 Teacher's License 教科   : 該当なし
入学年度 : 該当なし
科目名 Course title 人文学入門Ⅰ
<Introduction to Humanities I>
講義題目 Title
転用科目
コード(学部のみ)
Substitue for 該当なし 単位 Credit 2
コースツリー/種別 Subject type 講義 受講年次 Grade 学部1年次生可
他学部   不可 履修取り下げ制度 Course withdrawal 利用する

※『履修取り下げ届』を提出した場合は原則「欠席」となりますが、
同届を提出しない場合は成績評価が行われ、合格基準に達しない場合は
「F(不合格)」となります。
学芸員資格 Curator's Qualification 該当なし
備考 Others 該当なし
  • カリキュラム
    Curriculum
    文学部(2017年度入学以降)
    ナンバリング
    Numbering
    HUMCC2021J
  • 専攻
    Major
    学部専門基礎科目
    担当教員
    Instructor
    山口 庸子(YAMAGUCHI Yoko)
  • 開講期
    Semester
    春学期
    開講時間帯
    Day & time
    火(Tue):2限
  • コード番号
    Code Number
    0120001
    教職
    Teacher's License
    教科   : 該当なし
    入学年度 : 該当なし
  • 科目名
    Course title
    人文学入門Ⅰ
    <Introduction to Humanities I>
    講義題目
    Title
  • 転用科目コード(学部のみ)
    Substitue for
    単位
    Credit
    2
  • コースツリー/種別
    Subject type
    講義
    受講年次
    Grade
    学部1年次生可
  • 他学部
     
    不可
    学芸員資格
    Curator's Qualification
    該当なし
    履修取り下げ制度
    Course withdrawal
    利用する

    ※『履修取り下げ届』を提出した場合は原則「欠席」となりますが、
    同届を提出しない場合は成績評価が行われ、合格基準に達しない場合は
    「F(不合格)」となります。
  • 備考
    Others
    該当なし
履修条件・注意事項
Requirements for registration
特になし。
授業の目的
Course purpose
ことばは人間のみが持つ資質であり、そのおかげで文学作品を生み出すなどの活動が可能となる。この授業では「ことばと文学の世界」をキーワードとして、文芸言語学コースの専門領域への導入となる知識や思考法を涵養することを目標とする。

The purpose of this lecture is to introduce the students to specialized fields in the Division of Language and Literature.
授業の内容・方法
Content
言語学、日本語学、日本文学、英語学、英米文学、フランス語フランス文学、ドイツ語ドイツ文学、中国語中国文学を専門とする教員が、毎回1名ずつ専門領域に関する講義を行う。
教科書・テキスト
Textbooks
プリントを使用する。
参考書
References
各授業で指定する。
受講生の自宅学習
Preparation and review
興味を持った授業について指定された文献等を読み、その内容を復習する。
成績評価の方法と基準
Evaluation
・期末試験:各授業担当者が出題する問題の中から2つを選んで解答する(持込可)。
・授業への取り組み(出席):5回以上の欠席は不可。
60点以上を合格とする。
連絡方法
Contact information
授業全般については山口庸子(ドイツ語ドイツ文学)、個々の授業については授業担当者に電子メール等で連絡する。

戻る PDF出力

ページトップへ